絵の具

 

滴り落ちそうな水分の色で掬い上げ少し水を吸い込ませながら紙の繊維に色の粒子が残るのを。

整いきらない筆先がわずか抵抗感のある質量の塊を割って隙間なく押し付けるプロセスを。

憎らしいほどに一般的で陳腐な塗るという行為をお決まりの結末を知っているドラマを見る様に

ひねくれながらも吐きたくなりながらも崇高そうにやってみたくなることがある。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。